ダイエットも賢くお得に始めましょう

履くだけで身体のラインを引き締めることのできる加圧スパッツ。家事をしながら、仕事をしながらでもダイエットにアプローチできるのはすごく魅力的なのですが、口コミで人気の商品はどれもそれなりのお値段であるものばかり。

安い加圧スパッツもあるにはあるのですが、加圧力がイマイチだったりデザインが微妙だったりと、なかなか「コレ!」というものがありません。

安く購入しても全くダイエットに役立たないのであれば意味がありませんし、似たような商品を次々試して失敗して…を繰り返せば結果的に高くついてしまうこともあります。多少値段が張ったとしても良い商品を購入するほうが賢い選択だと思います。

少しでもお得に…と考えるのであれば、まとめ買いでセット割引が適用される商品が狙い目ではないでしょうか。加圧スパッツは毎日着用することがダイエットへの近道です。複数枚持っていても損はありません。

一時は在庫切れとなるほど人気だったグラマラスパッツも3着セットで2,288円お得に、5着セットで4,345円もお得に購入することができるようです。

グラマラスパッツの詳細はこちら

せっかく購入しても結果が出なければムダな買い物に終わってしまいますので、価格だけでなく品質も良く考えて商品を選ぶようにしたいですね。

実は高コスパな高級シャンプー

数年前から需要が上昇傾向にあるという高級シャンプー。興味はあるものの、1本3000円も4000円もするシャンプーにはなかなか手が出しづらいという方も多いでしょう。しかし、化粧水や美容液のように値段の分、良いものであることも事実です。高級シャンプーの中でもコスパがいいと言われているシャンプーもありますので、賢くいいものを取り入れていきましょう。

おすすめはリンスやトリートメントが不要であるもの。1本3~4000円のものをセットで購入するとなると負担は大きく、片方をプチプラのメーカーにするという手もありますが、効果を考えるとやはりラインで販売されているものはラインで使うべきだと思います。その点、リンスやトリートメントが不要のシャンプーであればコストを半分に抑えることができ、効果も十分に期待することができます。

リンスインシャンプーというと仕上がりがイマイチなイメージもあります。確かにピンキリではありますが、例えは美容師も高く評価しているという「haruシャンプー」は1本でヘアケアが完了するオールインワンシャンプーであるうえに、天然由来の成分100%&10の無添加でシリコンも配合されていないのですが、保湿成分が配合されているのでシャンプーだけで毛先までするっとまとまる美髪を叶えます。そしてさらに、エイジングケアの機能も併せ持つというから驚きです。価格は約4000円しますがコスパはとても優秀で、今私が1番注目しているシャンプーです。

詳しくはこちらのサイトが参考になりました。

他にも、炭酸泡が特徴の「b.est オーガニック炭酸シャンプー」や艶髪と白髪ケアが同時にできる「noireflet」など、こだわりの成分でつくられたオールインワンシャンプーは多数販売されています。毎日使うシャンプーだからこそいいものを使いたい。でも安く抑えたい。そう思うのは当然のことです。興味はあるけど価格が。。。という方はオールインワンシャンプーから始めてみてはいかがでしょうか。

歴史上の美女たちも愛したプラセンタの魅力

豊富な栄養素を含み、健康や美容に様々な効果をもたらす万能薬として知られるプラセンタ。

その歴史は古く、紀元前から世界中で利用されていたと言われており、絶世の美女と伝わるクレオパトラや楊貴妃、フランスの王妃マリー・アントワネット、近年ではマリリン・モンローやオードリー・ヘップバーンもその若さを保つために愛用していたと伝えられています。

【プラセンタに含まれる主な栄養素】
・成長因子・アミノ酸・たんぱく質・脂質・脂肪酸・糖質・ビタミン・ミネラル・核酸・酵素

プラセンタは多くの健康・美容効果が期待できる成分ですが、その注目度が最も高いのが「若返り」に対する効果で、アンチエイジングに必要である次の3つの要素を兼ね揃えています。

①抗酸化作用
肌の弾力とハリに欠かせないコラーゲンへダメージ与える活性酸素の発生を抑える働きや、シミの原因であるメラニンの発生を防ぐ働きがあり、老化ダメージから肌を守ります。

②血行促進作用
年齢と共に遅くなっていくターンオーバーを促進することで美肌をサポートします。また、血行が悪くなることで起こるくすみやクマなどのトラブルを防ぎ、血色のいい健康的な肌へと導きます。

③線維芽細胞増殖作用
年齢と共に減少してしまう美肌成分「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」。プラセンタにはこの3つの美肌成分を生成する細胞、線維芽細胞の増殖を促す力があります。

また、美白の有効成分として厚生労働省に認められた成分でもあり、シミやそばかすの改善・予防にも効果が期待できます。いつまでも若々しい肌を保ちたい。そう思わない女性はいないと思います。アンチエイジングの強い味方であるプラセンタをスキンケアに取り入れて、年齢を感じさせない肌を目指してみてはいかがでしょうか。

メイクのノリが悪いのは何故?

昔よりもファンデーションのノリが悪くなった…

そんなお悩みはありませんか?

メイク前の肌状態が乾燥していると、どんなに保湿力の高い下地やファンデーションを使用していてもメイクのノリの悪さは改善されません。肌はしっとりしているのにメイクのノリが悪いというのであれば、実際は肌の内側がカラカラに乾いている「隠れ乾燥肌」の可能性も。

特に空気が乾燥して肌の水分もカラカラになってしまいがちな冬は、1年の中でも特に保湿ケアを慎重に行いたい季節。年齢を重ねて水分が低下している肌にはクリームでのスキンケアもおすすめです。クリームは乳液よりもエモリエント成分の量が多いため肌の水分が蒸発しにくくなるという効果が期待でき、肌にツヤとしなやかさを与える時短術にもなります。ただ、もともと肌の油分量が多い方がクリームを使用するとテカリやすくなるデメリットもあるため、肌質によってはクリームが合わない場合もあります。季節や肌の状態に合わせて乳液とクリームを使い分けたり、場合によっては両方使うというのも有効です。

アイムピンチ美容液のように自らうるおう力を育む美容液をスキンケアに取り入れるのもいいでしょう。アイムピンチ美容液はコラーゲン発酵活動エキスを30%もの高配合で主成分としているため多くの方が肌のうるおい、もちもち感を実感している人気の美容液。その分、少々お高い価格設定にはなってしまうのですが、1週間のお試しコースもあるのでまずは気軽に試すことができるというのも魅力です。アイムピンチ美容液については専門家の解説記事でわかりやすくまとめられていましたので、興味のある方は参考にしてみてください。

肌質や年齢のせいにせず、まずはしっかり保湿ケアを。

美白ケアをしてもシミが改善しないのは何故?

美白ケアというと、真っ先に思い浮かぶのは紫外線対策ではないでしょうか。しかし、美白ケアをしていても思うようにシミが改善しないという女性も多いようです。

それは紫外線以外にも美白の邪魔をしている原因があるから。

特に敏感肌の方は「炎症誘発因子」というものを健常な肌の方よりも多く持っている傾向にあります。そのため、乾燥・かゆみ・肌荒れなど肌の炎症を引き起こしやすく、それらの刺激がシミの原因になるメラニンの過剰な生成を促すため、紫外線を浴びなくてもシミが出来やすい肌になってしまうのです。

もちろん敏感肌でなくても、慢性的に乾燥・かゆみ・肌荒れなどの肌トラブルに悩まされているという方も同様にシミが出来やすい肌になっている可能性は高いです。そのため、シミを作らせない、悪化させないためには紫外線対策は大前提として、肌トラブルのケアも必要。敏感肌用や高保湿の化粧品など適切なスキンケアアイテムを使い、まずは肌トラブルを改善させることが美白への近道です。

ヨクバリ美白として話題のオールインワン「シズカゲル」は、シミの原因が紫外線以外にもあることに着目して作られており、美白の有効成分はもちろん、抗炎症有効成分や保湿美容成分などを豊富に配合しており多角的な肌トラブルケアを実現しているアイテムのようです。シズカゲルについて専門家が解説している記事でも高く評価されていたので、興味のある方は試してみてはいかがでしょうか。

もちろん、シミが出来てしまう1番の原因は紫外線ですので、紫外線対策はしっかり忘れないように!

美肌への道は肌質の見直しから

スキンケアアイテムを選ぶ際、何を基準に選んでいますか?

ブランド、価格、成分など何を重要視するかは人それぞれだと思いますが、本気で美肌を目指すのであれば「自分の肌質をしっかり知ること」がもっとも重要なポイントです。肌が乾燥しがちの方であればうるおいの補給を。皮脂が多い方であれば余分な油分は与えないこと。当然のことではありますが肌質とは異なるケアをしていると、いくら良い商品を使っていても肌質は良くならず、逆に肌トラブルを引き起こしてしまう可能性もあります。

そしてその肌質ですが、大きく分けて乾燥肌・オイリー肌・混合肌・敏感肌の4タイプしかありませんが、間違った肌質認識をしてしまっている方が意外と多いようです。もしスキンケア選びにこだわっていても肌質が改善せずに悩んでいるという方がいれば、肌質の認識を間違えてしまっている可能性が高いです。

デパートや百貨店などで販売している場合は美容部員さんのカウンセリングを受けるのも手ですが、時間に余裕がなかったり、そもそも美容部員さんのいるようなお店が近くにないという方は、買った後に肌質に合わなかった…となってしまっては勿体ないので、通販サイトでよく見かけるトライアルセットを活用するのがいいでしょう。

ビーグレンのトライアルセットは肌悩みごとにプログラムが用意されており、オンライン上で肌診断をしてくれるサービスも提供されているようなので、自分に最適なスキンケアが見つかりやすいと思います。商品の詳細を詳しく知りたい方は、専門家が解説している記事が分かりやすかったのでURLを載せておきます。

参考サイト:https://novelabride.com/

アンチエイジングで人気の化粧品とは?

30代に入ったらほとんどの女性がきにするであろうアンチエイジング。生活習慣や食生活によるアンチエイジングも人気ですが、中でも高い人気を誇っているのが化粧品なのではないでしょうか。

そこで、アンチエイジングに適した化粧品のオススメを紹介したいと思います。

アンチエイジング化粧品とは?
アンチエイジングとは老化に抗うというような意味合いで使われていますので、体については食事や運動が重要になってきます。

しかし、しわやシミ、たるみなどの肌に対してアンチエイジングを行うのであれば、化粧品は必須です。

そんな肌に対するアンチエイジングを考えて作られたのがアンチエイジング化粧品というものです。成分的には、肌なじみが良くて浸透力の高い成分が多く、ハリと弾力を出していくことが大切です。

最もオススメは?
たくさんのメーカーがアンチエイジング化粧品を販売していますが、最も強力なのは美容液ではないでしょうか。最近注目度が高まっている成分「卵殻膜」を95%配合したことで爆発的な人気があるビューティーオープナーが現在もっともオススメです。

卵殻膜に含まれる18種類のアミノ酸やコラーゲンがしっかりと肌に浸透していく為、ハリや弾力をよみがえらせて年齢をさかのぼるように肌に変化を与えてくれる美容液です。

使用者の方たちも口コミで、高い評価をつけており、目立っていたたるみ毛穴の改善や、ほうれい線、目じりのしわなど様々な箇所に効果を感じているようです。

アンチエイジングにおいて、様々な化粧品を使用することは、肌にとってもストレスになるのでオススメはできません。しっかりとパッチテストを行い、肌に合った商品を長期間使用することで効果を実感できるのではないでしょうか。

最近人気のクレンジングバームについて

クレンジングにはオイルやクリーム、ミルクなど様々なタイプがありますが、最近よく耳にするようになったのがバームタイプのクレンジング。

オイルタイプのメリットとクリームタイプのメリットを兼ね揃えており、洗浄力が高いのに肌への負担は少ないクレンジングということで、使用する女性が増えてきているようです。
また、洗浄力の高いクレンジングは洗い上がりの乾燥が気になる商品も多いのですが、バームタイプのクレンジングは適度な潤いを残しながらメイクオフしてくれるので、乾燥肌の女性にも好評のようです。

クレンジングバームの中でも1番有名なのが、「負担は最小限、効果は最大限」がモットーのD.U.Oの商品。
独自開発したカプセルは毛穴よりも小さいため、メイクだけでなく毛穴の汚れまですっきり落としてくれます。また、毛穴の汚れがなくなることにより美容成分がより肌に浸透しやすくなるため、乾燥が気になる方には特におすすめできる商品です。マツエクがOKなのも嬉しいですね。

配合成分や効果、使用感などの実態をまとめたサイトを見つけたので、興味がある方はそちらもチェックしてみてください♪

夏の洗顔は何回する?

あなたは洗顔を1日何回しますか?暑いから常に洗顔してすっきりしたいと思う方も多いすよね?私の知り合いでも夏の洗顔は1日5回と言ってた方がいまして、私もしばらくそれを続けていたのですが、それが大失敗!お肌の調子が急激に悪くなり皮膚科の先生にそれは洗い過ぎだと怒られてしまいました!人間に必要とされる皮脂を流すことはダメなんだそうです。夏でも1日二回が妥当だそうです。そして、1日二回洗顔をするようになってからお肌の調子が段々よくなってきました。外出してお顔がベトベトしていたらぬるま湯で流す程度で十分です。暑いからといって冷たいお水で顔を洗うのもよくないみたいです。やっぱりこの暑い時期には注意しなければいけないです。

ところでどの洗顔が良いの?といつも思ってネットを色々見るのですが何がなんだか分からないですよね。やっぱり気になるのは成分ですかね?一見よさげに見える洗顔も実は悪い成分が配合されていたりと不安ですよね。

お肌に合う洗顔を選ぶのって本当に大変だなって思いますね。
洗顔って本当にピンきりで難しいと痛感してます。

話しがそれましたが、夏の洗顔は二回がベストらしいので洗い過ぎには注意です!この暑い夏はちゃんとケアしないと大変です!
それではまた!!!!

しわ・シミの化粧品について

しわ・シミってどんな化粧品が良いの?

化粧水・洗顔・クレンジング・美容液どこが大切なのか?気になるとこだと思います。

私的には、やはりクレンジング・洗顔が重要だと思います。
やはり、メイクをしっかり落とさないと美容液をベタベタ塗っても汚いお肌に染み込ましてる感じになるので注意が必要です。

シミが消えるというジェルもインターネットでよくみかけますが一体どうなんでしょうか?

そもそも、シミが消えるなんて私はあり得ないと思っています。
逆に怖いなって思ってしまうのは私だけでしょうか?

消えるのではなく、目立たなくなるといったのが正しいのではないでしょうか。

しわがなくなるという商品も同様です。

化粧品というより日常のケアをしっかりとやっていれば、しわが段々なくなってきます。
特に真夏や真冬は注意が必要ですね。夏はとくにシミができやすくなります。
冬は乾燥が原因でしわができやすくなる時期です。

どんなに優れた化粧品を使っても結局ケアをしないと同じことなんです。

なので、これが良いといった化粧品に手をだすより日々の努力が美を生み出すと思っております。
私の知り合いは、100円ショップの化粧水を使ってますがお肌がキレイで有名な人です。

やはり、紫外線などを考えて手を抜かずケアしているそうです。

化粧品だけに着目せず、外からではなく内から改善する方法が良いもしれません。
しわ・シミのサプリメントなども多数販売されておりますので試してくるのもあり?

ただ、こういうサプリメントも即効性を求めてはいけません。
漢方薬も1年飲み続けて効果が表れると言われておりますので継続できなければ意味がないです。

しわ・シミに効くといわれ、TVショッピングやインターネットなど話題の商品があります。
私も試したことはないのですが、ロスミンローヤルという商品です。

決して安くはないので、ロスミンローヤルしわ・シミ事例が取り上げられたサイトをチェックしてみてください。

食生活も見直せば更によいですね。
タバコは特にお肌によくないので、吸われてる方は注意しないとだめですよ。